▲四国堰堤ダム88箇所巡りのトップへ戻る
第3番堰堤札所  『高西(こうざい)ダム』その1
住所: 徳島県阿波市市場町尾開高西
河川名: 吉野川水系九頭宇川
形式: アーチ式
管理者: 市場土地改良区
『ある意味 最難関 その1 遍路道案内』

 このダムに到達できるまでに二回のアタックと幾多の協力者の方のありがたい情報のご提供を要しました。話しようではチョモランマ登頂のような困難さを極めたこの『高西ダム』征服のミソは『ただ単に道がわからないこと』(笑)。ナビはもちろんのこと国土地理院の地図にも川は載っていても道は記されていない。最寄の県道から川を2キロ弱遡るだけなのに、どこから入ってよいのかわからない。皆さんが巡礼するのにも同様に熾烈を極めるかと思われるので、まず1頁を割いて遍路道の案内からはじめます。

 一回目のアタックは地図だけ持って乗用車で。ただ今にして思えば車でいけるダムではなかったのであるが・・・。地図に道がなかったので地元の観光案内をするおじさんにダムのことを聞いてみる。でも「このへんにそんなダムがあるんは聞いたことがない」とのこと。一抹の不安を覚えながら、ダムなので案内掲示板に載っているだろうと近辺の地域の案内板や表示板をくまなく見ていくがダムのダの字もない。近辺をうろついてもそれらしき道が見当たらず日が暮れてきたので断念。

 皆さんからの助言を元に一週間後にオフロードバイクに林道フル装備で再アタック。近辺で道路工事をしていた地元のおじさんに道を聞くが、「道があるにはあるがどこから曲がるかは教えても絶対わからんから(涙)、そのあたりまで行って歩いとる人に聞きなさい。」 その辺りに行くが歩いている人は人っ子一人いないので、とりあえず川側に向かっている道に手当たり次第に進入。まず一番目の道は北となりの川に出てしまう。二番目の道は高西ダムの川らしいがほどなく川でいきどまり。三番目の道でなんとか感触をつかみ、雨後のぬかるみと岩の瓦礫に難渋しながら単車で昇っているとほどなく木々の茂みにダムらしきものを発見。

 結論、このダムは軽トラでなくては難しい(Uターンできない)が、たどりついてみれば、わざわざ運転してこなくとも指定するポイントに車をおいて20分ほど歩いて上れば、特になんでもないと判明。管理をしている方もおそらくそうしているのでは? ダムは車で行けるはず・・・という常識が根底から崩れかかりそうになりました。(笑)

追伸
進入路入口にはときおり車両通行止めのバリケードが施されておりますので、いずれにしても徒歩で入ってください。なお、梅雨から夏場はマムシに注意してください。

ダム便覧
http://damnet.or.jp/cgi-bin/binranA/All.cgi?db4=3575

クリックすると拡大します
「徳島県阿波市市場町の県道2号線と県道246号線の交差点から東にすぐのガソリンスタンドを越えて日開谷川を渡ったところに広域農道がありますのでそちらに入る」
徳島県阿波市市場町の県道2号線と県道246号線の交差点から東にすぐのガソリンスタンドを越えて日開谷川を渡ったところに広域農道がありますのでそちらに入る

クリックすると拡大します
「すぐに右カーブがあり、そのカーブのおわりに北に入る細い細い道があります。この左側下りは行き止まり。右側上りに入ってください。ここに車の幅がとおらなければ次の角のひまわり畑(って夏しかわからん 笑)を左折。」
すぐに右カーブがあり、そのカーブのおわりに北に入る細い細い道があります。この左側下りは行き止まり。右側上りに入ってください。ここに車の幅がとおらなければ次の角のひまわり畑(って夏しかわからん 笑)を左折。

クリックすると拡大します
「すぐに高速道路を渡る橋があります。渡ったところに車をおくべし。そこから先はわだちも見えない林道です。」
すぐに高速道路を渡る橋があります。渡ったところに車をおくべし。そこから先はわだちも見えない林道です。

クリックすると拡大します
「ダムへの登山道入り口は谷側へ少し下り気味です。少し行くと登りになり「この先罠あり」の立て札があります。歩いて上るが一番よい。」
ダムへの登山道入り口は谷側へ少し下り気味です。少し行くと登りになり「この先罠あり」の立て札があります。歩いて上るが一番よい。

クリックすると拡大します
「左側の木々の木陰にダム(らしきもの)が見えてきます。」
左側の木々の木陰にダム(らしきもの)が見えてきます。
ニックネーム
メアド(表示されません)
タイトル
本文
写真は1枚、10Mまで投稿可能。管理者が認定すれば、下記に投稿されます。
ダムまでの距離・時間
2016年9月9日巡礼時、ご指定の場所に車を止め、後は徒歩。通行止にはなっていませんでした。又、パリケードは一切なしの状態。国土地理院の地図によるとダムまでの距離は約600m、徒歩で約10分程度で到着しました。
▲先頭へ イトマキナガニシさん投稿/2016年9月10日(土)10時27分
現在工事中!
5月26日に行ったところ高速道路の橋を渡った林道が災害復旧の工事で通行止になっていました。
気をつければ歩いてダムまで到達可能です。
▲先頭へ やすさん投稿/2012年5月28日(月)19時59分
クリックすると拡大します
おかげさまで、行く事ができました♪
このサイトを参考に高西ダムへ行く事ができました。 ありがとうございます。行ってみて分かったのですが、これは確かに分かり辛い場所でした。 
これは、参考にして撮影した車載動画なんですが、良かったら使って下さい。↓ 
http://youtu.be/PjQmGBDJUys
▲先頭へ キリ☆さん投稿/2012年1月23日(月)00時03分
▲四国堰堤ダム88箇所巡りのトップへ戻る
カウンター

会員登録によって納経帳をダウンロードできます。
情報交換のコミュニティには
SNSサイト「みんそら」を利用しております。

ダウンロード先は四国堰堤88箇所巡礼コミュニティ
会員登録後ログインすると
納経帳のダウンロードできます。
「登録の手順」参考にしてください。
*注意
ガラケーからの登録は、minsora.netから自動返信メールが届きますので
ドメイン「minsora.net」のドメイン拒否解除をお願いします。 なお、納経帳はPDFのためPCからダウンロードをお薦めします。ガラケーではご覧になれません




↓下記より堰堤情報をご覧ください。
すべての画像はクリックすると拡大します
第1番堰堤札所 『宮川内(みやごうち)ダム』
第2番堰堤札所 『相坂(あいさか)ダム(御所池)』
番外堰堤札所第1番 『旧吉野川河口堰管理所』
番外堰堤札所第2番 『吉野川第十堰』
第3番堰堤札所  『高西(こうざい)ダム』その1
第3番堰堤札所  『高西(こうざい)ダム』その2
第4番堰堤札所 『夏子ダム』
番外堰堤札所第3番 『デ・レイケ堰堤』
第5番堰堤札所 『明谷(みょうだに)ダム』
第6番堰堤札所 『池田ダム』
第7番堰堤札所 『三縄(みなわ)ダム』
第8番堰堤札所 『松尾川ダム』
第9番堰堤札所 『若宮谷ダム』
第10番堰堤札所 『名頃(なごろ)ダム』
第11番堰堤札所 『正木ダム』
第12番堰堤札所 『川口ダム』
第13番堰堤札所 『長安口(ながやすぐち)ダム』
第14番堰堤札所 『小見野々(こみのの)ダム』
第15番堰堤札所 『大美谷(おおびだに)ダム』
第16番堰堤札所 『福井ダム』
第17番堰堤札所 『平鍋ダム』
第18番堰堤札所 『久木(くき)ダム』
第19番堰堤札所 『魚梁瀬(やなせ)ダム』
第20番堰堤札所 『伊尾木川(いおきがわ)ダム』
第21番堰堤札所 『奥出(おくだし)ダム』 
第22番堰堤札所 『鎌井谷ダム』
第23番堰堤札所 『永瀬ダム』
第24番堰堤札所 『吉野ダム』
第25番堰堤札所 『杉田(すいた)ダム』 
第26番堰堤札所 『休場(やすば)ダム』
番外堰堤札所第4番 『繁藤(しげとう)堰堤』
第27番堰堤札所 『穴内川(あなないがわ)ダム』
番外堰堤札所第5番 『赤根川第4堰堤』
第28番堰堤札所 『汗見(あせみ)ダム』
第29番堰堤札所 『早明浦(さめうら)ダム』
第30番堰堤札所 『稲村ダム』
第31番堰堤札所 『大橋ダム』
番外堰堤札所第6番 『高薮取水堰(たかやぶしゅすいせき)』
第32番堰堤札所 『長沢ダム』
第33番堰堤札所 『大森川ダム』 その1
第33番堰堤札所 『大森川ダム』 その2
第34番堰堤札所 『鏡(かがみ)ダム』 
第35番堰堤札所 『桐見(きりみ)ダム』
第36番堰堤札所 『筏津(いかだづ)ダム』
第37番堰堤札所 『大渡(おおど)ダム』
第38番堰堤札所 『初瀬ダム』
第39番堰堤札所 『津賀ダム』
番外堰堤札所第7番 『佐賀取水堰』
第40番堰堤札所 『以布利川(いぶりがわ)ダム』
第41番堰堤札所 『中筋川ダム』
新札所第1番 『横瀬川ダム』
第42番堰堤札所 『坂本ダム』
第43番堰堤札所 『大久保山ダム』
第44番堰堤札所 『山財(さんざい)ダム』
第45番堰堤札所 『須賀川ダム』
番外堰堤札所第8番 『柿原水源地第二貯水池堰堤』
第46番堰堤札所 『野村ダム』
第47番堰堤札所 『鹿野川(かのがわ)ダム』
第48番堰堤札所 『布喜川(ふきがわ)調整池』
第49番堰堤札所 『八代(やしろ)ダム』
第50番堰堤札所 『伊方(いかた)調整池』
第51番堰堤札所 『大谷池』
第52番堰堤札所 『銚子ダム』
第53番堰堤札所 『面河(おもご)第三ダム』
第54番堰堤札所 『柳谷(やなだに)ダム』
第55番堰堤札所 『面河ダム』
番外堰堤札所第9番 『白猪谷(しらいたに)堰堤』
番外堰堤札所第10番 『除ケの堰堤(よけのえんてい)』
第56番堰堤札所 『佐古(さこ)ダム』
第57番堰堤札所 『横谷調整池』
第58番堰堤札所 『石手川(いしてがわ)ダム』
第59番堰堤札所 『立岩ダム』
第60番堰堤札所 『歌仙(かせん)ダム』
第61番堰堤札所 『玉川ダム』
別院堰堤札所第1番 『上浦ダム』
別院堰堤札所第2番 『台(うてな)ダム』
第62番堰堤札所 『朝倉ダム』
第63番堰堤札所 『志河川(しこがわ)ダム』
第64番堰堤札所 『黒瀬ダム』
第65番堰堤札所 『鹿森ダム』
第66番堰堤札所 『別子(べっし)ダム』
第67番堰堤札所 『富郷(とみさと)ダム』
第68番堰堤札所 『柳瀬(やなせ)ダム』
第69番堰堤札所 『新宮(しんぐう)ダム』
第70番堰堤札所 『五郷(ごごう)ダム』
第71番堰堤札所 『豊稔池(ほうねんいけ)ダム』
第72番堰堤札所 『粟井ダム』
第73番堰堤札所 『宝山湖(香川用水調整池)』 
第74番堰堤札所 『多治川(たじがわ)ダム』
第75番堰堤札所 『野口ダム』
第76番堰堤札所 『満濃池』
第77番堰堤札所 『府中ダム』 + 奥の院 『北条池』
第78番堰堤札所 『長柄(ながら)ダム』
第79番堰堤札所 『田万(たまん)ダム』
第80番堰堤札所 『高橋ダム+遊水林池(ゆうすいりんいけ)』
第81番堰堤札所 『内場(ないば)ダム』
新札所第2番 『椛川ダム』
第82番堰堤札所 『神内上池(じんないかみいけ)』
別院堰堤札所第3番 『殿川(とのがわ)ダム』
別院堰堤札所第4番 『蛙子池(かえるごいけ)』
別院堰堤札所第5番 『旧内海(うちのみ)ダム』
別院堰堤札所第6番 『内海ダム』
別院堰堤札所第7番 『粟地(あわじ)ダム』
別院堰堤札所第8番 『吉田ダム』
番外堰堤札所第11番 『二股上池(ふたまたうわいけ)』
第83番堰堤札所 『前山ダム』
第84番堰堤札所 『門入(もんにゅう)ダム』
第85番堰堤札所 『大川ダム』
第86番堰堤札所 『五名(ごみょう)ダム』
第87番堰堤札所 『大内(おおうち)ダム』
第88番堰堤札所 『千足ダム』
番外堰堤札所第12番 『川股池』
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
←2017年9月 2017年11月→

コミュニティ参加登録はコチラ
情報交換のコミュニティには
SNSサイト「みんそら」を利用しております。











みんそら〜みんなのSNS
ふるさとのカクテル「地カクテル」
時計やジュエリー販売〜アイアイイスズ
美味しいわらびもちはいかが?
  〜松風庵 かねすえ

駅コミ<駅からはじまる情報発信>
ジェイアール四国
グッチSYNCオンライン限定



 
Copyright 2013 四国堰堤ダム88箇所巡り All rights reserved.
掲載されているすべてのコンテンツの無断使用、掲載を禁止します。