▲四国堰堤ダム88箇所巡りのトップへ戻る
第66番堰堤札所 『別子(べっし)ダム』
住所: 愛媛県新居浜市別子山別子山
河川名: 吉野川水系銅山川
形式: 重力式
管理者: 住友共同電力 1965年竣工
利水・発電用
堤高(m)  71
堤頂長(m) 143 
堤体積  (千立方m) 102 
総貯水容量(千立方m) 5628

『秘境 別子山村(べっしやまむら)』

 県道47号線を新居浜から別子に向かってどんどん上っていくと、国領川は終わり分水嶺の下を走る大永山トンネルに出る。ここを抜けると吉野川の大支流のひとつ銅山川の流域となる。銅山川は「銅山3ダム」と呼ばれる富郷ダム、柳瀬ダム、新宮ダムが有名であるが、実はそのはるか上流、もう源流にそう遠くない標高830mに目立たず鎮座している70m級のハイダムがこの『別子ダム』である。だがその大きな特徴は、やはり「目立たない」ということ。堤高70mでありながら堤体を見上げることはほぼ不可能、それどころか進入路付近の県道からはダムを下に見るような、深い深い谷に造られたダムである。

 ダムのある旧別子山村は平家の落人部落に緒を発するという人を拒む秘境であった。この秘境が、別子銅山華やかなりし明治時代は1万2千の人口に膨れ上がり、当時としては松山市に次ぐ愛媛県内2番目の賑わいの町になったということだ。それが2003年に新居浜市に合併される直前は「離島以外では日本で二番目に小さな自治体(人口277人)」であったと同時に日本でただひとつ「一年間赤ちゃんの生まれなかった村」、つまり日本で最も高齢過疎の村に逆戻りである。ジェットコースターの様なこの村の歴史は別子銅山の歴史とそのまま重なりあう。まさに「山あり谷あり」である。座布団を1枚!(笑)

 この別子ダムは、その別子銅山を礎とする旧住友財閥系列の「住友共同電力」の管理するダムであり、もともとはその電力を新居浜市の住友グループとその関連自治体企業に配電する、いわゆるオーナー発電所であったようだ。貯えられた水は鉱山の採鉱集落(今は遺跡化)があった東平(とおなる)地区の発電所に送られ鹿森ダムに流れ込む。
 別子銅山も別子山村もその歴史はついえてしまったが、別子ダムだけはこれからも深い山奥でいつまでもその水を湛え続けるのであろう。
 
近くのスポット
『四国酒蔵88箇所75番 ひめさくら』
http://sake88.info/index.cgi?Sshop=75
『四国温泉88箇所74番 別子鉱泉』
http://onsen88.info/index.cgi?Sshop=89

判子のありか
「ひとこと欄」参照

ダム便覧
http://damnet.or.jp/cgi-bin/binranA/All.cgi?db4=2257

クリックすると拡大します
「県道下流側の木々の隙間からわずかに見える正面。(すべての画像はクリックすると拡大します)」
県道下流側の木々の隙間からわずかに見える正面。(すべての画像はクリックすると拡大します)

クリックすると拡大します
「70mのダムなのに管理棟のある県道からは下にある。」
70mのダムなのに管理棟のある県道からは下にある。

クリックすると拡大します
「上流側は台風直後で満水状態。川と山しかない県道47号線〜6号線は50数キロの区間でガソリンスタンドは一軒しかない。」
上流側は台風直後で満水状態。川と山しかない県道47号線〜6号線は50数キロの区間でガソリンスタンドは一軒しかない。

クリックすると拡大します
「県道沿いにある別子銅山跡への登山道入り口。登山客のみならず廃墟マニアも多かろうが、根性がないとたどり着けないぞ。」
県道沿いにある別子銅山跡への登山道入り口。登山客のみならず廃墟マニアも多かろうが、根性がないとたどり着けないぞ。

クリックすると拡大します
「県道沿いの別子山ふるさと館。別子山村の民俗と生活と自然についての展示資料は、思いの外豊富である。・・・が無人管理の玄関の入場受付記帳録では連休最終日にも関わらず3日間の訪問客は私の他1名のみ。さすが秘境の名に恥じない。(笑)」
県道沿いの別子山ふるさと館。別子山村の民俗と生活と自然についての展示資料は、思いの外豊富である。・・・が無人管理の玄関の入場受付記帳録では連休最終日にも関わらず3日間の訪問客は私の他1名のみ。さすが秘境の名に恥じない。(笑)
クリックすると拡大します
「県道には大きく案内板が出ております。これは下流側からの写真。」
「県道には大きく案内板が出ております。これは下流側からの写真。」 クリックすると拡大します
「登山道入口の休憩所でする」
「登山道入口の休憩所でする」 クリックすると拡大します
「そこの手摺に、ほら。」
「そこの手摺に、ほら。」
判子のありか
2012.05.07

ダム横の県道を下流に下るとすぐに旧別子銅山への日浦登山口があります。
その手摺に付けさせていただいております。
ニックネーム
メアド(表示されません)
タイトル
本文
写真は1枚、10Mまで投稿可能。管理者が認定すれば、下記に投稿されます。
クリックすると拡大します
判子
「ハンコが無いっ?!」と焦ったのは多治川ダムに次いで二回目です。
すうさんの投稿にもあるように、
かつては花壇であったとおぼしき場所が草ぼうぼうでハンコが隠れています。
写真右手に写っている緑色の「ゆらぎの森」看板の左側を探して下さい。
新居浜方面から来られる方はダムを過ぎること500mでこの休憩所に着きます(富郷ダム方面から来られる方はあと500mでダムです)。

▲先頭へ なのさん投稿/2016年9月22日(木)00時27分
タイトル修正依頼
別紙⇒別子

修正下さい、よろしく。
▲先頭へ すうさんさん投稿/2013年9月14日(土)08時12分
別紙ダム
当初判子の位置が判らず困りました。
焦ったのは、この日道路工事があり時間規制されていたのです。
通行止め区間がダムおよび登山口が該当してたので判子の捜索に時間を取られては工事の邪魔になってしまう事が心配でした。
しばらく捜索するとやっと見つけました。
なんと雑草が手摺り以上に繁茂していてなかなか見付からなかったのでした(手摺りは四方にありますが判子は道路側でした)。
鎌も巡礼の必需品になりそうです・・・・・
▲先頭へ すうさんさん投稿/2013年8月24日(土)00時29分
▲四国堰堤ダム88箇所巡りのトップへ戻る
カウンター

会員登録によって納経帳をダウンロードできます。
情報交換のコミュニティには
SNSサイト「みんそら」を利用しております。

ダウンロード先は四国堰堤88箇所巡礼コミュニティ
会員登録後ログインすると
納経帳のダウンロードできます。
「登録の手順」参考にしてください。
*注意
ガラケーからの登録は、minsora.netから自動返信メールが届きますので
ドメイン「minsora.net」のドメイン拒否解除をお願いします。 なお、納経帳はPDFのためPCからダウンロードをお薦めします。ガラケーではご覧になれません




↓下記より堰堤情報をご覧ください。
すべての画像はクリックすると拡大します
第1番堰堤札所 『宮川内(みやごうち)ダム』
第2番堰堤札所 『相坂(あいさか)ダム(御所池)』
番外堰堤札所第1番 『旧吉野川河口堰管理所』
番外堰堤札所第2番 『吉野川第十堰』
第3番堰堤札所  『高西(こうざい)ダム』その1
第3番堰堤札所  『高西(こうざい)ダム』その2
第4番堰堤札所 『夏子ダム』
番外堰堤札所第3番 『デ・レイケ堰堤』
第5番堰堤札所 『明谷(みょうだに)ダム』
第6番堰堤札所 『池田ダム』
第7番堰堤札所 『三縄(みなわ)ダム』
第8番堰堤札所 『松尾川ダム』
第9番堰堤札所 『若宮谷ダム』
第10番堰堤札所 『名頃(なごろ)ダム』
第11番堰堤札所 『正木ダム』
第12番堰堤札所 『川口ダム』
第13番堰堤札所 『長安口(ながやすぐち)ダム』
第14番堰堤札所 『小見野々(こみのの)ダム』
第15番堰堤札所 『大美谷(おおびだに)ダム』
第16番堰堤札所 『福井ダム』
第17番堰堤札所 『平鍋ダム』
第18番堰堤札所 『久木(くき)ダム』
第19番堰堤札所 『魚梁瀬(やなせ)ダム』
第20番堰堤札所 『伊尾木川(いおきがわ)ダム』
第21番堰堤札所 『奥出(おくだし)ダム』 
第22番堰堤札所 『鎌井谷ダム』
第23番堰堤札所 『永瀬ダム』
第24番堰堤札所 『吉野ダム』
第25番堰堤札所 『杉田(すいた)ダム』 
第26番堰堤札所 『休場(やすば)ダム』
番外堰堤札所第4番 『繁藤(しげとう)堰堤』
第27番堰堤札所 『穴内川(あなないがわ)ダム』
番外堰堤札所第5番 『赤根川第4堰堤』
第28番堰堤札所 『汗見(あせみ)ダム』
第29番堰堤札所 『早明浦(さめうら)ダム』
第30番堰堤札所 『稲村ダム』
第31番堰堤札所 『大橋ダム』
番外堰堤札所第6番 『高薮取水堰(たかやぶしゅすいせき)』
第32番堰堤札所 『長沢ダム』
第33番堰堤札所 『大森川ダム』 その1
第33番堰堤札所 『大森川ダム』 その2
第34番堰堤札所 『鏡(かがみ)ダム』 
第35番堰堤札所 『桐見(きりみ)ダム』
第36番堰堤札所 『筏津(いかだづ)ダム』
第37番堰堤札所 『大渡(おおど)ダム』
第38番堰堤札所 『初瀬ダム』
第39番堰堤札所 『津賀ダム』
番外堰堤札所第7番 『佐賀取水堰』
第40番堰堤札所 『以布利川(いぶりがわ)ダム』
第41番堰堤札所 『中筋川ダム』
新札所第1番 『横瀬川ダム』
第42番堰堤札所 『坂本ダム』
第43番堰堤札所 『大久保山ダム』
第44番堰堤札所 『山財(さんざい)ダム』
第45番堰堤札所 『須賀川ダム』
番外堰堤札所第8番 『柿原水源地第二貯水池堰堤』
第46番堰堤札所 『野村ダム』
第47番堰堤札所 『鹿野川(かのがわ)ダム』
第48番堰堤札所 『布喜川(ふきがわ)調整池』
第49番堰堤札所 『八代(やしろ)ダム』
第50番堰堤札所 『伊方(いかた)調整池』
第51番堰堤札所 『大谷池』
第52番堰堤札所 『銚子ダム』
第53番堰堤札所 『面河(おもご)第三ダム』
第54番堰堤札所 『柳谷(やなだに)ダム』
第55番堰堤札所 『面河ダム』
番外堰堤札所第9番 『白猪谷(しらいたに)堰堤』
番外堰堤札所第10番 『除ケの堰堤(よけのえんてい)』
第56番堰堤札所 『佐古(さこ)ダム』
第57番堰堤札所 『横谷調整池』
第58番堰堤札所 『石手川(いしてがわ)ダム』
第59番堰堤札所 『立岩ダム』
第60番堰堤札所 『歌仙(かせん)ダム』
第61番堰堤札所 『玉川ダム』
別院堰堤札所第1番 『上浦ダム』
別院堰堤札所第2番 『台(うてな)ダム』
第62番堰堤札所 『朝倉ダム』
第63番堰堤札所 『志河川(しこがわ)ダム』
第64番堰堤札所 『黒瀬ダム』
第65番堰堤札所 『鹿森ダム』
第66番堰堤札所 『別子(べっし)ダム』
第67番堰堤札所 『富郷(とみさと)ダム』
第68番堰堤札所 『柳瀬(やなせ)ダム』
第69番堰堤札所 『新宮(しんぐう)ダム』
第70番堰堤札所 『五郷(ごごう)ダム』
第71番堰堤札所 『豊稔池(ほうねんいけ)ダム』
第72番堰堤札所 『粟井ダム』
第73番堰堤札所 『宝山湖(香川用水調整池)』 
第74番堰堤札所 『多治川(たじがわ)ダム』
第75番堰堤札所 『野口ダム』
第76番堰堤札所 『満濃池』
第77番堰堤札所 『府中ダム』 + 奥の院 『北条池』
第78番堰堤札所 『長柄(ながら)ダム』
第79番堰堤札所 『田万(たまん)ダム』
第80番堰堤札所 『高橋ダム+遊水林池(ゆうすいりんいけ)』
第81番堰堤札所 『内場(ないば)ダム』
新札所第2番 『椛川ダム』
第82番堰堤札所 『神内上池(じんないかみいけ)』
別院堰堤札所第3番 『殿川(とのがわ)ダム』
別院堰堤札所第4番 『蛙子池(かえるごいけ)』
別院堰堤札所第5番 『旧内海(うちのみ)ダム』
別院堰堤札所第6番 『内海ダム』
別院堰堤札所第7番 『粟地(あわじ)ダム』
別院堰堤札所第8番 『吉田ダム』
番外堰堤札所第11番 『二股上池(ふたまたうわいけ)』
第83番堰堤札所 『前山ダム』
第84番堰堤札所 『門入(もんにゅう)ダム』
第85番堰堤札所 『大川ダム』
第86番堰堤札所 『五名(ごみょう)ダム』
第87番堰堤札所 『大内(おおうち)ダム』
第88番堰堤札所 『千足ダム』
番外堰堤札所第12番 『川股池』
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
←2017年9月 2017年11月→

コミュニティ参加登録はコチラ
情報交換のコミュニティには
SNSサイト「みんそら」を利用しております。
判子のありか 2012.05.07











みんそら〜みんなのSNS
ふるさとのカクテル「地カクテル」
時計やジュエリー販売〜アイアイイスズ
美味しいわらびもちはいかが?
  〜松風庵 かねすえ

駅コミ<駅からはじまる情報発信>
ジェイアール四国
グッチSYNCオンライン限定



 
Copyright 2013 四国堰堤ダム88箇所巡り All rights reserved.
掲載されているすべてのコンテンツの無断使用、掲載を禁止します。