▲四国堰堤ダム88箇所巡りのトップへ戻る
第80番堰堤札所 『高橋ダム+遊水林池(ゆうすいりんいけ)』
住所: 香川県高松市塩江町安原下
河川名: 香東川水系西谷川
形式: 重力式
管理者: 不明 1955年竣工
治水・利水用
堤高(m)  20.8
堤頂長(m) 45 
堤体積  (千立方m) 5 
総貯水容量(千立方m) 114

『名も無き幻のダム』

 綾川上流の『柏原渓谷』を塩江町安原に向かう県道167号線を前山の分水嶺を越えると、もうそこからは高松市、川も高松を代表する香東川の流域となる。とある一団でこの道を走っていたときに、木々の間からはるか下にため池が見えた。そのときに一人・・・この方のおかげでこの88箇所を立ち上げることができた恩人なのだが・・・が「あれはダムじゃあないの?」と一言。ええっ、こんなところにダムなんかあるはずないっすよ。第一、あんなところまで誰が取材に降りるんすか(涙)と内心思ったが、帰って調べてみると『遊水林池』という農業用ため池であるがスペックはダム規格をクリアしていた。(涙) 

 さてこうなれば無理にでも行かねばならない。でも道を探すのが一苦労。当然地図にも道らしきものは出ていない。県道沿いをなめるように歩くと道脇に車が停まる程度の砂利の空き地がありその奥に「進入注意」の立て札が立っていた。ここから蜘蛛の巣だらけの登山道を木の枝で掻き分けながら降りていくと堰堤に出た。ダム湖というより今にも竜神様が出てきそうな気が漂う沼である。注意して天端にあがるとそれは下流側数十メートル下に自然放流水を流れ落としている立派なダムの堤体であった。正面は山肌。左も右も背面も山。このダムは上方の県道からでないと見ることができない。しかもチラ見でないと。

 しかし登山道のおびただしい蜘蛛の巣の具合からしても、最低一週間は誰も来ていないはずである。谷底にあるにも関わらず陽だまりとなっていて一人でも不思議と怖さや怪しさを感じない。ああ、こんなところにも、自然と一体化した神様のような堰堤があったんだと思うと自然と心が澄んでくるのである。
 
 ダム便覧には『遊水林池』とあったが、後日、香川県職員のW木さんが苦労して調べてくれた古い古い手書きの資料を送ってくれた。見ると記録の中に消えかかったペン書きで『高橋ダム』と付記されている。ここにこの堰堤を『高橋ダム』と命名する。(もうされているんだが誰も知らなかったらしい 笑)

近くのスポット
『四国温泉88箇所82番 奥の湯温泉』
http://onsen88.info/index.cgi?Sshop=99

判子のありか
「ひとこと欄」参照

ダム便覧
http://damnet.or.jp/cgi-bin/binranA/All.cgi?db4=3579





クリックすると拡大します
「県道からチラリと見える池。よく見ると最深部に堰堤らしきものが。(すべての画像はクリックすると拡大します)」
県道からチラリと見える池。よく見ると最深部に堰堤らしきものが。(すべての画像はクリックすると拡大します)

クリックすると拡大します
「この空き地と立て札が目印だが普通に走ると絶対に気がつかない。」
この空き地と立て札が目印だが普通に走ると絶対に気がつかない。

クリックすると拡大します
「誰がつけたか『遊水林池』。私の第一印象では「竜神沼」といったところ。」
誰がつけたか『遊水林池』。私の第一印象では「竜神沼」といったところ。

クリックすると拡大します
「近づくと最初の写真で見えたのは確かにこの堰堤。注意しないと今にも崩れそうである。」
近づくと最初の写真で見えたのは確かにこの堰堤。注意しないと今にも崩れそうである。

クリックすると拡大します
「見下ろすとなかなか立派なダムである。自然放流とともにコンジットゲートらしき口からも放流中。ただしこの先の流れは木々に隠れ正面は全面が山肌である。(堤体本体に勝手に立ち入るのは危険です)」
見下ろすとなかなか立派なダムである。自然放流とともにコンジットゲートらしき口からも放流中。ただしこの先の流れは木々に隠れ正面は全面が山肌である。(堤体本体に勝手に立ち入るのは危険です)
クリックすると拡大します
「堰堤の手前の柵の」
「堰堤の手前の柵の」 クリックすると拡大します
「この部分の」
「この部分の」 クリックすると拡大します
「この場所に注目」
「この場所に注目」
判子のありか
2012.05.14

堰堤の天端に青色の鉄製柵があるがその手前側にワイヤーで吊るしている。
柵を越えて天端に入るのは非常に危険な上、転落してもおそらく誰も何年も見つけてくれないと思うので、立ち入り禁止になっております。

ニックネーム
メアド(表示されません)
タイトル
本文
写真は1枚、10Mまで投稿可能。管理者が認定すれば、下記に投稿されます。
坂道入口
3月25日に初めて行きました。
坂路入口の空き地で工事が行われています。
現場事務所が建ち、土が盛られてました。
目印の看板が反対側を向いており、下って、上って、再度の下りでやっと発見できました。
▲先頭へ PINCHさん投稿/2017年3月26日(日)07時38分
クリックすると拡大します
遊水林池渇水状態 そのA
11月16日二度目の巡礼。
前回巡礼した時は水が満々と溜まっていた池でしたが、
写真の通り。 池ではなく、どこかの山中の川状態。
遊水林池湖底を見られて良かったのやら不思議な気持ち。
▲先頭へ イトマキナガニシさん投稿/2016年12月27日(火)19時49分
クリックすると拡大します
高橋ダム渇水状態 その@
11月16日二度目の巡礼。
前回巡礼した時は水が満々と溜まっていたのですが、
写真通り寂しい状態。
▲先頭へ イトマキナガニシさん投稿/2016年12月27日(火)10時21分
▲四国堰堤ダム88箇所巡りのトップへ戻る
カウンター

会員登録によって納経帳をダウンロードできます。
情報交換のコミュニティには
SNSサイト「みんそら」を利用しております。

ダウンロード先は四国堰堤88箇所巡礼コミュニティ
会員登録後ログインすると
納経帳のダウンロードできます。
「登録の手順」参考にしてください。
*注意
ガラケーからの登録は、minsora.netから自動返信メールが届きますので
ドメイン「minsora.net」のドメイン拒否解除をお願いします。 なお、納経帳はPDFのためPCからダウンロードをお薦めします。ガラケーではご覧になれません




↓下記より堰堤情報をご覧ください。
すべての画像はクリックすると拡大します
第1番堰堤札所 『宮川内(みやごうち)ダム』
第2番堰堤札所 『相坂(あいさか)ダム(御所池)』
番外堰堤札所第1番 『旧吉野川河口堰管理所』
番外堰堤札所第2番 『吉野川第十堰』
第3番堰堤札所  『高西(こうざい)ダム』その1
第3番堰堤札所  『高西(こうざい)ダム』その2
第4番堰堤札所 『夏子ダム』
番外堰堤札所第3番 『デ・レイケ堰堤』
第5番堰堤札所 『明谷(みょうだに)ダム』
第6番堰堤札所 『池田ダム』
第7番堰堤札所 『三縄(みなわ)ダム』
第8番堰堤札所 『松尾川ダム』
第9番堰堤札所 『若宮谷ダム』
第10番堰堤札所 『名頃(なごろ)ダム』
第11番堰堤札所 『正木ダム』
第12番堰堤札所 『川口ダム』
第13番堰堤札所 『長安口(ながやすぐち)ダム』
第14番堰堤札所 『小見野々(こみのの)ダム』
第15番堰堤札所 『大美谷(おおびだに)ダム』
第16番堰堤札所 『福井ダム』
第17番堰堤札所 『平鍋ダム』
第18番堰堤札所 『久木(くき)ダム』
第19番堰堤札所 『魚梁瀬(やなせ)ダム』
第20番堰堤札所 『伊尾木川(いおきがわ)ダム』
第21番堰堤札所 『奥出(おくだし)ダム』 
第22番堰堤札所 『鎌井谷ダム』
第23番堰堤札所 『永瀬ダム』
第24番堰堤札所 『吉野ダム』
第25番堰堤札所 『杉田(すいた)ダム』 
第26番堰堤札所 『休場(やすば)ダム』
番外堰堤札所第4番 『繁藤(しげとう)堰堤』
第27番堰堤札所 『穴内川(あなないがわ)ダム』
番外堰堤札所第5番 『赤根川第4堰堤』
第28番堰堤札所 『汗見(あせみ)ダム』
第29番堰堤札所 『早明浦(さめうら)ダム』
第30番堰堤札所 『稲村ダム』
第31番堰堤札所 『大橋ダム』
番外堰堤札所第6番 『高薮取水堰(たかやぶしゅすいせき)』
第32番堰堤札所 『長沢ダム』
第33番堰堤札所 『大森川ダム』 その1
第33番堰堤札所 『大森川ダム』 その2
第34番堰堤札所 『鏡(かがみ)ダム』 
第35番堰堤札所 『桐見(きりみ)ダム』
第36番堰堤札所 『筏津(いかだづ)ダム』
第37番堰堤札所 『大渡(おおど)ダム』
第38番堰堤札所 『初瀬ダム』
第39番堰堤札所 『津賀ダム』
番外堰堤札所第7番 『佐賀取水堰』
第40番堰堤札所 『以布利川(いぶりがわ)ダム』
第41番堰堤札所 『中筋川ダム』
新札所第1番 『横瀬川ダム』
第42番堰堤札所 『坂本ダム』
第43番堰堤札所 『大久保山ダム』
第44番堰堤札所 『山財(さんざい)ダム』
第45番堰堤札所 『須賀川ダム』
番外堰堤札所第8番 『柿原水源地第二貯水池堰堤』
第46番堰堤札所 『野村ダム』
第47番堰堤札所 『鹿野川(かのがわ)ダム』
第48番堰堤札所 『布喜川(ふきがわ)調整池』
第49番堰堤札所 『八代(やしろ)ダム』
第50番堰堤札所 『伊方(いかた)調整池』
第51番堰堤札所 『大谷池』
第52番堰堤札所 『銚子ダム』
第53番堰堤札所 『面河(おもご)第三ダム』
第54番堰堤札所 『柳谷(やなだに)ダム』
第55番堰堤札所 『面河ダム』
番外堰堤札所第9番 『白猪谷(しらいたに)堰堤』
番外堰堤札所第10番 『除ケの堰堤(よけのえんてい)』
第56番堰堤札所 『佐古(さこ)ダム』
第57番堰堤札所 『横谷調整池』
第58番堰堤札所 『石手川(いしてがわ)ダム』
第59番堰堤札所 『立岩ダム』
第60番堰堤札所 『歌仙(かせん)ダム』
第61番堰堤札所 『玉川ダム』
別院堰堤札所第1番 『上浦ダム』
別院堰堤札所第2番 『台(うてな)ダム』
第62番堰堤札所 『朝倉ダム』
第63番堰堤札所 『志河川(しこがわ)ダム』
第64番堰堤札所 『黒瀬ダム』
第65番堰堤札所 『鹿森ダム』
第66番堰堤札所 『別子(べっし)ダム』
第67番堰堤札所 『富郷(とみさと)ダム』
第68番堰堤札所 『柳瀬(やなせ)ダム』
第69番堰堤札所 『新宮(しんぐう)ダム』
第70番堰堤札所 『五郷(ごごう)ダム』
第71番堰堤札所 『豊稔池(ほうねんいけ)ダム』
第72番堰堤札所 『粟井ダム』
第73番堰堤札所 『宝山湖(香川用水調整池)』 
第74番堰堤札所 『多治川(たじがわ)ダム』
第75番堰堤札所 『野口ダム』
第76番堰堤札所 『満濃池』
第77番堰堤札所 『府中ダム』 + 奥の院 『北条池』
第78番堰堤札所 『長柄(ながら)ダム』
第79番堰堤札所 『田万(たまん)ダム』
第80番堰堤札所 『高橋ダム+遊水林池(ゆうすいりんいけ)』
第81番堰堤札所 『内場(ないば)ダム』
新札所第2番 『椛川ダム』
第82番堰堤札所 『神内上池(じんないかみいけ)』
別院堰堤札所第3番 『殿川(とのがわ)ダム』
別院堰堤札所第4番 『蛙子池(かえるごいけ)』
別院堰堤札所第5番 『旧内海(うちのみ)ダム』
別院堰堤札所第6番 『内海ダム』
別院堰堤札所第7番 『粟地(あわじ)ダム』
別院堰堤札所第8番 『吉田ダム』
番外堰堤札所第11番 『二股上池(ふたまたうわいけ)』
第83番堰堤札所 『前山ダム』
第84番堰堤札所 『門入(もんにゅう)ダム』
第85番堰堤札所 『大川ダム』
第86番堰堤札所 『五名(ごみょう)ダム』
第87番堰堤札所 『大内(おおうち)ダム』
第88番堰堤札所 『千足ダム』
番外堰堤札所第12番 『川股池』
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
←2017年9月 2017年11月→

コミュニティ参加登録はコチラ
情報交換のコミュニティには
SNSサイト「みんそら」を利用しております。
判子のありか 2012.05.14











みんそら〜みんなのSNS
ふるさとのカクテル「地カクテル」
時計やジュエリー販売〜アイアイイスズ
美味しいわらびもちはいかが?
  〜松風庵 かねすえ

駅コミ<駅からはじまる情報発信>
ジェイアール四国
グッチSYNCオンライン限定



 
Copyright 2013 四国堰堤ダム88箇所巡り All rights reserved.
掲載されているすべてのコンテンツの無断使用、掲載を禁止します。